期間工

ホンダ期間工の福利厚生を徹底解説!

投稿日:

ホンダの期間工として採用されると様々な福利厚生が受けられます。

なかでも食費に対してはとても手厚く、他メーカーでは取り入れていない内容となっていますよ。

ホンダ期間工の福利厚生を徹底解説

ホンダ期間工の福利厚生を徹底解説します。

社会保険完備

ホンダでは期間工でも社会保険(労働保険・健康保険・厚生年金保険)に加入することができます。

各種社会保険に加入できると、雇用契約が終了した後に失業保険を受け取れたり、勤務中や勤務時間外での怪我や病気に対して医療保障が受けられたりするなどのメリットがあります。

自宅通勤不可者は入寮可

自宅が遠方で通勤が困難な場合には会社規定に基づき寮に入ることができます。

また、寮に入ると寮費や水道光熱費は無料で、洗濯機も寝具も用意されています。

管理人も常駐しているので安心感もありますし、寮から工場までは送迎バスが出ているので通勤も楽にできますよ。

休憩時間中の食事が無料、その他食事補助有り

ホンダでは出勤日の休憩時間における食事が1食無料なうえ、月に13,000円の食事補助手当が支給されるのです。

寮に入れば寮費や光熱費などはかかりませんが、食費だけは自己負担となります。

勤務日の1食分の負担が減るだけでも嬉しいですが、そのうえ食事補助手当が出るなら負担する食費はかなり少ないでしょう。

食事に対する福利厚生がこれだけ手厚いのは他メーカーではなかなかありません。

作業服無料貸与

ホンダでは勤務時に作業着を着用する必要があるのですが、その作業服も無料で貸してもらえます。

作業着は入社したらすぐに必要となるものですが、給料が入る前に購入しなければならない会社だと少しの出費も苦しいでしょう。

どうしても必要なものこそ無料で支給してもらえるのは助かりますね。

正社員登用制度

期間工として採用されて働きだすと、最長で2年11ヶ月までしか契約してもらえません。

生活のためには契約満了前や契約満了後すぐに違う仕事を探す必要があるのです。

しかしなかには正社員登用制度を設けている会社も多いので、定年まで雇用が約束される正社員を目指す期間工も多いのです。

今までホンダは正社員登用を積極的にしていませんでしたが、2017年には正社員登用実績があり2018年も登用を予定していると掲載されています。

ホンダ車の売れ行きが好調で、人員確保したいのが背景にあるようですね。

ただし希望すれば誰でも正社員になれるわけではないのでかなりの努力と根気が必要となることは理解しておきましょう。

まとめ

ホンダの期間工は充実した福利厚生を受けられます。

たとえば遠方から赴任する場合には完全無料の寮に入れたり、作業着を無料で貸与してもらえることなどが挙げられます。

なかでも、自己負担となる食費に関しては他メーカーよりも手厚い特徴があります。

勤務時における休憩時の食費が1食無料となるだけでなく、食事補助手当まで月に13,000円支給してもらえるのです。

ホンダで働き、こういった福利厚生を活用すれば衣食住に困ることはまずないでしょう。

-期間工

Copyright© 期間工おすすめ比較ラボ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.